2014-07-26~27 木曽駒ケ岳ツアー同行

2014-07-26~27 木曽駒ケ岳ツアー同行

クラブツーリズム関西様、シエラガイドツアー様を通じて

当ガイドクラブ員2名がサブガイドとしてツアー参加いたしました

1日目は午後、お客様到着後バスとロープウェイにて千畳敷カールより

乗越浄土を経て宝剣山荘へ泊まりました

千畳敷カール南アルプス越し富士山

 

カフェ山内1カフェ山内2

 

2日目、「信州山の日」に木曽駒ヶ岳本峯へ中岳を経由して

登頂後に往路を戻って下山しています

普段、先輩ガイドクラブの方々のガイド所作を見る事は

まれな事であり、大変勉強になりました

木曽駒山頂にて

千畳敷ホテルまで下山した際

長野県警山岳救助隊の隊員2名が準備をして救助に向かう

場面に遭遇いたしました

1名はザイルを背負い、1名は救助用具入りザック?を背負い

あっと言う間に、神社方向へ突っ走っていきました

10分程して、遭対協メンバーの方々も交えて背負い搬送にて

遭難者を千畳敷カール底方向から救助してこられました

傷病状態等ははっきりしませんが、大事に至っていなければと思います

長野県警山岳遭難救助隊1

長野県警山岳遭難救助隊2

 

個人登山でのトラブルのようではありましたが、我々もガイドとして

このような状況にならないよう安全管理面でのガイドとしての

資質や嗅覚を磨かねばと感じた場面でした